愛されていないあなたに

イエスキリストの愛を

人が唯一主の前に成し得ること

主の前に顔を向けるため 人の努力により、自分を律することにより 成し遂げられることはなにもない 隣人を愛せよ 敵を愛せよ など みことばは人の努力での実行は不可能である また、人の努力や成果などは 主の前には微々たるもので、なきに等しい 主の前に人…

懺悔と悔い改め

主の前にへりくだり 謙遜になるとき 罪を嘆き苦しむのは、ただの懺悔であって悔い改めではない 考えを変えて新しく生まれ変わろうと決心するのが悔い改め 悔い改めという 狭き門を通る者のみ イエスキリストの真理の道をとおり喜びに至る

後悔のとき

人生を後悔するとき 重く取り返しのつかないことをしてしまったとき 時間がもし戻ったならと 幾度も空想し後悔するときはないだろうか しかし、 それはすべて主がわたしたちの必要のために おこされたことであるので 時間をさかのぼって、といっても きっと…

先走らないで

裁き、報い 道をまっすぐに するのは、主の領域 先走って裁いてはならない 人を 自分を 過去を 未来を すべては主の領域であるから 人は思い上がってはいけないし 主はときに思いがけない方法で大逆転を人生の途上におこされるから

自己責任

傲慢の子らよあなた方はどれほど真実を知っているというのか大上段から人を裁く子らよあなた方はどれほどの義人だというのかどうか主よ彼らの言動を心に留めてくださいしかし彼らは自分で何をしているのか分かっていないのです主よ私にはあなたに祈るしかあ…

従順と謙遜

わたしは自分の周りの悩みによって苦しみますつらい、でもあなたに従いましょうわたしは自分の死の瞬間を恐れます怖い、でもあなたに従いましょうすべてはあなたの御心のままに主よ、わたしは自分の十字架を背負ってあなたに従いますあなたへの従順と謙遜を…

主のみこころ 人の思い 3

ロトがアブラムに別れた後に、主はアブラムに言われた、「目をあげてあなたのいる所から北、南、東、西を見わたしなさい。 すべてあなたが見わたす地は、永久にあなたとあなたの子孫に与えます。 (創世記 13:14, 15 )甥のロトと行動を共にしてきたアブラムは…

主のみこころ 人の思い 2

ダビデは心のうちに言った、「わたしは、いつかはサウルの手にかかって滅ぼされるであろう。早くペリシテびとの地へのがれるほかはない。そうすればサウルはこの上イスラエルの地にわたしをくまなく捜すことはやめ、わたしは彼の手からのがれることができる…

主のみこころ 人の思い

時に主はアブラムに言われた、「あなたは国を出て、親族に別れ、父の家を離れ、わたしが示す地に行きなさい。 (創世記 12:1 )約束の地カナンへ導かれた主のみことばにもかかわらず、アブラムはその地が飢饉であることを知るや否やエジプトへ下ってしまう。彼…

人の義 神の義

罪人である私たち人間は他人に責められた時いろいろと理由を述べて自分の正しさを主張したくなる罪人である私たちは自己の義を常に訴えそれを拠り所としている存在であるまた、自分がだいじな存在であることをアピールするために着飾り名誉を気にし無視され…

永遠の命

罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠のいのちです.ローマ人への手紙6章23節罪とは万引きとか殺人とか法律的なものではなくて人の心の中から出づる悪い思い憎しみ 妬み エゴ 淫らな思い 傲慢自己否定…

キリストにはかえられません

http://www.youtube.com/watch?v=DGF5JOICJ6Uキリストにはかえられません 世の宝もまた富もこのおかたがわたしにかわって 死んだゆえです世の楽しみよ去れ世の誉れよ行けキリストにはかえられません世のなにものもキリストにはかえられません 有名な人になる…

誘惑

ひとは、なぜこんなに誘惑に弱いのだろう?怠惰、女性、物欲に負けての買い物、遊興にゲームに散財。。。目の前の快楽が、頭から離れなくなって、夢中になって、ついつい。。。ちょっとだけ。が重なって、中毒。。。わかってはいるけど辞められない。その行…

FOOTPRINT 賛美歌

footprints - YouTube www.youtube.com/watch?v=yTzzGUcWQ6w 作詞 竹田しのぶ 作曲 土屋たまみ ♪主と私で歩いて来たこの道 足跡は二人分 でもいつの間にか一人分だけ 消えてなくなっていた 主よあなたはどこへ 行ってしまったのですか わたしはここにいる あ…

1タラントの人

すなわち、それぞれの能力に応じて、ある者には五タラント、ある者には二タラント、ある者には一タラントを与えて、旅に出た。 五タラントを渡された者は、すぐに行って、それで商売をして、ほかに五タラントをもうけた。 二タラントの者も同様にして、ほか…

クリスチャンの大原則

あなたは主によって愛されているではありのままのあなたは尊いのだろうかいや私たちは全て汚く罪にまみれ醜い許され難い存在である義人はこの世に一人もいないと聖書にも書いてあります罪は本来決して許されないそこには妥協はありません何が罪であるのかは…

adiction

adictionとは、何かにふけること、常用癖、専心ちょっとした虚しさ、寂しさは不意に人の心に襲ってくる人の心はその隙間を埋めようと彷徨う最初、それは、ちょっと暇だなぁという感覚だけかもしれない何か面白いことないかなぁという感覚だけだったかもしれ…

まず最初に主の愛がある

主は私が罪人であった時にすでに深い愛を注いでくださっていた信仰とはその満ち溢れんばかりの主の愛を確信することその信仰によって私たちは義とされる他のものは何も必要とはされないお金も家族も地位も名誉も周囲の人間関係も全てを失っても仕事の致命的…

教会へ行き始めた方へ

教会へ行き始めた方へ教会に集う人たちは心清らかな人達ではありません「好い人」はむしろ教会の外に多く見受けるかもしれません教会は罪深い人達の集まりです実際に前科者が集う教会もありますただ世の人と違うのは自分の罪を自覚しそれを贖って下さったイ…

神様の名義となった

神様との日々の親しい交流が無くなったのが全ての罪の根本罪を持ち込んだアダムによって神様との親しい関係は断絶され以来人類は罪とその結果である死の奴隷となってきたイエスキリストの十字架により贖われ罪を許され清められたわれわれは再び神様との親し…

無条件に

主はあなたを愛しておられますあなたが優秀で強い人間だからではありません人より外見が優れているからではありません人を惹きつける何かがあるからではありませんただ全く何の条件もなしにありのままのあなたのことを愛しておられるのです何もできずに無力…

人生は荒野

人生この荒れ果てた荒野どこへ進んでいいものかわからずみすぼらしく一人立ち尽くすかつて味わった世の栄華も世の希望もそして夢見た平凡な世の幸せも虚しい幻だったもしかつて居た場所に戻れるとしてももう戻るまい主イエスはこの荒野の道であり真理であり…

人生はつらいことばかり

ああ人生はつらいことばかりどうしてわたしだけ…それでも生きなければならないの?さびしい…胸が締め付けられるくらい虚しい…心が虚ろになるくらいあなたは神に愛されています「幸福」な人の100倍 いや 1000倍愛されています神様は愛する子供に試練を与えま…

天国への道2

悔い改めてイエス様により頼むことが天国へ至る道救われる道しかしイエス様により頼むとはどういうことかそれはみ言葉を聞きそれに素直に従い実行するそして祈ること日々聖書に親しみそれを素直に実行するそして祈ることイエス様と共に歩み例えば「隣人を愛…

天国への道

救われるためにはどうしたらいいのでしょう?とにかく苦しい。もがいています。いや、もがく気力すらありません。私はどうしたらいいのでしょう?仲良しさんに癒してもらうために教会へ行ってみますか。聖書に書いてある、隣人を愛せよ、汝の敵を愛せよ、を…

罪と報い

罪取り返しのつかない罪起こってしまった罪時間よお願いだから戻ってと言ってもどうしようもないもの時間よお願いだから、、、身に起こる不幸それが偶発的なものでも苦しいがそれが自己の罪によるものであればもっと苦しい後悔後悔あとは報いを受けるのを待…

こころの貧しい人

こころの貧しい人たちは、さいわいである、天国は彼らのものである。 (マタイによる福音書 5:3 )この有名でそして哀れみに溢れた言葉はまた峻厳とした真実でもあります。こころが貧しい人とはプライドがずたずたになり立ち上がれない状態この世の強烈な虚し…

罪とは

罪とは盗みや人殺しなどの法的な違反のみではないそれらは単に罪の表現形であり端的な結果である罪とはもっと人のずっと奥にあるもの人をもやもやさせるもの落ち込ませ自己否認させ怠惰にし後ろ向きにさせる時に妄想に近い恐怖を煽り不安を駆り立てるその不…

大切なものはありますか?

今のあなたの生きがいはなんであろうか。生きがいとまで言わなくても、あなたの日常を構成している空気のような、しかしその大切さを普段意識していないほど、自然なものかもしれない。友人、家族、恋人、子供財産、家、地位、仕事、健康楽しみな娯楽、ゲー…

ラオデキヤの時代

いまはラオデキヤの時代だととあるクリスチャンのブログで読んだ。私は部分的には賛成。ラオデキヤにある教会の御使に、こう書きおくりなさい。『アァメンたる者、忠実な、まことの証人、神に造られたものの根源であるかたが、次のように言われる。 わたしは…

良いことをしたら天国へ入れるか

良いことをしたからといって、天国へはいれるだろうか?目の前のお年寄りに席を譲ったからといって、物乞いに1万円を施したからといって、泣いている人に優しくしたからといいって、まして、教会に何万円も献金したからといって、教会の掃除を率先してしたか…

出エジプト時代と新約時代

出エジプトしパロの支配から逃れる。執拗な追手は主によって滅ぼされる。↔︎イエス様の十字架を信じ罪、サタンの支配から逃れる。サタンの執拗な追手は主によって滅ぼされる。荒野を彷徨い、神様によって与えられたマナを食べ、主によって生きるよう訓練され…

新約聖書と旧約聖書

キリストを知り立ての頃、新約聖書の言葉に渇いた心が潤ったイエス様の言葉、とくにヨハネの13、14章が好きで何度も何度も読んだ。洗礼を受けるずっと前から新約聖書は直接的で心に響いた。だって、この理不尽な世の中で、悲しんでいる人が幸いだとか、敵を…

祈りについて

祈りについて。憂鬱、虚しさ、悲しみ、それは闇。ふと気づくと闇に心が覆われ、主から遠ざかってしまっている自分に気づく。主とともにいるときは、必ず喜び平安が伴うものなのだろうか?ほとんどyes、しかし喜びがないから主がともにおられないというわけで…

試練の中にあって主に委ねること

試練の中にあって主に全てを委ねられない自分を見つけ失望する。主よ、どうしたらあなたの祝福のある人生を歩めるのでしょう?どうしたらあなたに全てを委ねることができるのでしょう?どうしたらあなたとともにいられるのでしょう?私の自我が、肉が、私を…

人生虚しい

虚しい。。。虚しさは、生きる上で元気を失った状態。もちろん、振られたとか、受験に失敗したとか、きっかけはあるかもしれない。でも、お金も地位もあって、周囲から人生順調に見えても、救いようのない虚無感は襲ってくるものです。人間は肉体だけで生き…

進化論

アメーバのような生物から、偶然が重なり進化して、爬虫類から哺乳類、そしてサル、ヒトへ、、、私たちの存在は偶然の産物で、そこには何の意思もなくて。あったとしても弱肉強食という、何の愛もない冷たいもの言わず存在があるのみ。私たちが産まれたのも…

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます